マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

黒糖食パン

先週頃から、歯が痛くなり、歯科医院にかかって現在治療中です。
虫歯ではないのですが、噛みあわせから来たのか歯と歯茎が腫れています。
バケットも食べると痛くなるので、少しお休みです。
 
パンを作る時、いつもイーストは、赤サフを使うのですが、先日耐糖性イーストの金サフを買いました。
 
 
 
 
今日は、歯も痛いことだし、黒糖食パンを。
 
うちの近所に70代のご夫婦が営業しているパン屋さんがあります。
このパン屋さんの黒糖パンがとても美味しいのです。
ご主人に話を聞いたら、こちらのお店では黒糖だけを使用し、カラメル等は使っていないとのこと。
 
私も、真似をしたくて、レシピを考え、作ってみるのですが、黒糖の量が多くなると、生地もベチャついてきます。
だから、水分をかなり控えて、黒糖の風味を活かしたいから、バターではなくショートニングを使用します。
 
いつもどおりコネはニーダーにお任せ。
そのまま一次発酵までこのケースで行います。
今日は一次発酵40分ほど行いました。
 
 
4分割してベンチタイムをとって、成形。
普段は40~50分発酵させるのですが、耐糖性イーストなので35分ほどで発酵完了。
 
 
蓋をして、200度で25分焼成。
 

バターだけで食べます。
 
詳しい作り方はこちら。

 

2斤作ったので週末の朝食パンは大丈夫かな。