マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

芋ようかん

食欲の秋ですね~~
私の場合、1年中食欲の秋なんですが…
 
さつまいもが美味しい季節ですよね。
以前、浅草で買った芋ようかんがすごく美味しくて、一人でほとんど食べたすごい過去があります。
その味に近づけたいと思って何度も作るんだけど、やっぱり本家の味には仕上がりませんでした。
ただ、何度も作っているうちに、我が家の味の芋ようかんができました。
 
まずは、お芋。
今日は、3個で700gでした。
 
 
よく洗って、輪切りにして、皮を厚めにむきます。
皮の付近には硬い繊維があるので、厚めにむいてください。
舌触りが違います。
そして水で晒しておきます。
 
 
ここでお芋の重量600gを量り、鍋に入れて水から煮ます。
 
 
柔らかく煮えたら、ザルでお芋を取り出し、砂糖と塩を加え、マッシャーもしくはフードプロセッサーで潰していきます。
 
 
 
 
フードプロセッサーーはヘラで手伝ってあげてください。
鍋に水と粉寒天を入れて寒天を煮溶かします。
 
 
溶けたら、そこにさつまいもを入れて、よくかき混ぜます。
 
 
型に入れて冷やしたら完成!
 
 
 
 
我が家のフードプロセッサーは、25年ほど前に料理雑誌の懸賞で当選したものです。
結構私に酷使されていますが、まだまだ現役。
その料理雑誌は、10年以上前に休刊になりました。
結構好きな雑誌で、今も切り抜きをいっぱい持っています。