マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

なんちゃって韓国風和え物

10月の連休の最終日、9月にも2回連休があったので、すごく嬉しい半面、家族が家にいることが多いので手がかかったり、昼ごはんの準備とか、バタバタすることもありました。
 
衛星放送のLaLa TVで、「三色ごはん」という番組が放送されています。
いくつかのシリーズがあり、現在は海辺の牧場編が放送されています。
農村部や島の家で自給自足を目指す生活を送る様子が放送されます。
海辺の牧場編は、イ・ソジン、エリック、ユン・ギュンサンがヤギを世話したり、仕掛けで魚を取ったりしながら、三食食事を作って食べる、ただそれだけの番組なんですが、この番組を見ていたら、1食1食を大切にしよう、と思ってしまいます。
 

 

 

エリックが料理上手なんですよ~。

このシリーズの漁村編1、2に出演していたチャ・スンウォンも手際よく料理をしていきます。

この番組を見ていて、韓国風の辛い和え物が食べたい~~と思い、家にあった豆を使って和え物を作ってみました。

相変わらず、目分量です。

 

 
玉ねぎのすりおろし、韓国唐辛子(中挽き、細挽き)にんにくのすりおろし、イワシエキス、アミの塩辛、砂糖、醤油を混ぜ合わせ
 

茹でて斜めに切ってギュッと絞ったいんげん豆と白ごまを入れて、混ぜ合わせます。
あぁ、写真ピンぼけ。
 
ちゃちゃっと味をみながら材料を入れていきましたが、美味しかったです。
我が家は辛すぎるのは苦手なので、ライトな辛めになっています。
美味しかったから、今度はオクラで和え物を作ろうかと思案中です。