マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

肉まんアレンジしてみたら…

今回、肉まんの皮をアレンジしてみました。
参考にしたのは、図書館から借りてきた本です。
 
ドライイーストは最初から入れてこねて
 

 

だいたい生地がまとまったら、一次発酵。

 

 

 

2倍に膨らんだら

 

 

 

生地を伸ばして、ベーキングパウダーをふりかけ。

 

 

 

それから織りたたみを繰り返し、再度こねます。

 

 

 

こねてます!!

 

 

 

それを棒状にして12等分に切っていきます。

 

 

確かに、こうやったら大きさが揃いやすかった。!

 

 

 

そして肉をつめます。

真ん中をちょっと厚みを残して延ばします。

 

 

 

縁から順番ににつまんでいく方法、私には高度すぎました。

で、考えたのが、まず、前後つまみます。

 

 

 

それから左右をつまみます。

 

 

 

 

 

その後、斜めもつまんで完成。

キッチンペーパーを切ったものに乗せて、15分ほど発酵させて蒸します。

 

 
15分ほど蒸しました。
 
食べてみたら、生地がふわっとしてなく、歯の裏にくっつく感じ。
これは、私が目指しているものじゃないな。
また、やっぱりきちんとこねないとだめじゃないかな。
 
ということで、まだまだ私の試作品は続きます。
納得できるものができたら、レシピの分量を載せますね。
でも、今シーズンまでに完成するのか・・・。
 
そんなスランプの私の横で娘がチャーシューまんを作っていました。
憎らしいくらい美味しかった…
修行あるのみ。