マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

天然酵母で角食パン

いつも焼いている食パンの配合のドライイーストをホシノ天然酵母に変えて食パンを焼いてみました。
大さじ2杯のホシノ天然酵母を入れて重量が180gになるように牛乳を入れました。
 
いつもだと、一次発酵は40~60分なのですが、天然酵母なので、6時間ほどかけて発酵。
ベンチタイムの後の成形発酵は35度で90分かかりました。
 
焼成に入った後、焼き上がりの匂いが、ドライイーストで焼くよりもっと複雑ないい匂いがしました。
天然酵母ならではの香りなんでしょう。
 
一晩経って、切ってみたら、本当にふっくら。
 
 
ふんわりとモチモチとが合体した感じというか。
 

バターを塗っていただきました。
 
天然酵母だからと、分量を難しく考えなくてもいいんだと感じました。
今までドライイーストで焼いていたパンも、ホシノ天然酵母で焼いていきたいな。
でも、時間が限られているときは、やっぱりドライイーストですね。