マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

お餅つき

毎年12月30日は餅つきの日で主人の実家にお餅つきに行きます。

主人の実家は、高知県の山間部、次の集落は徳島県になるような山間部です。

国道から町道に入ると、雪が道路に残っていて、上っていくにつれて積もっています。

 

 

餅つきをするために、主人の実家に。寒い!

 

実家につくと、物置の軒下にはつららが。

 

f:id:makichanchi:20181230111404j:image

 

高知市で生まれ育った私には、ほとんど経験したことがない風景です。

畑も雪で埋まっていました。


f:id:makichanchi:20181230111415j:image

 

犬は喜んでいませんでしたが、娘たちは大喜び。


f:id:makichanchi:20181230111407j:image
f:id:makichanchi:20181230111419j:image

 

f:id:makichanchi:20181230195212j:plain

 

アラサー娘2人は雪だるまを作っていました。

 

そしてお餅つき。

餅つきの下準備はすべて義母がやってくれていたので、あんこ丸めから作業開始。


f:id:makichanchi:20181230111411j:image

 

餅つきは以前は臼と杵でついていましたが、今は機械でついています。

 

f:id:makichanchi:20181230195159j:image

 

1年に1回しかあん餅も作らないから、上達しません!!


f:id:makichanchi:20181230195203j:image


そして、うちの地域は角餅なので、平らに伸ばします。
我が家では、ポリ袋に入れて伸ばします。

 

f:id:makichanchi:20181230201051j:image

そして、うちの家族が大好きなのは、砂糖餅。

 

f:id:makichanchi:20181230201111j:image

ついている途中で、三温糖を入れてつきます。

これが美味しいの。

 

義母はすぐに食べない分はこのまま冷凍したりしています。

うちの家では、切った後、フードセーバーでシュッとして冷凍しておきます。

そうしておくと、冷凍焼けすることもなく、1年位大丈夫ですよ。

 

 

さて、今日は大晦日です。

皆さんのお宅ではお正月を迎える準備がお済みでしょうか。

8月からアメブロでブログを始め、12月にはてなブログにお引越しして、まだまだ新参者です。

自分自身、毎日更新できたことが驚きであると同時に嬉しくもあります。

本当にありがとうございました。

また、来年もよろしくおねがいします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。