マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

作り置きとショートケーキ

3月に入り、寒さも緩んできましたね。

私は、黄砂のアレルギーがあり、普段なら4月に入って花粉症のような症状が出るのですが、今年は2月の中旬から花粉症の症状が出て、薬を飲んでいます。

皆さんはいかがですか?

 

 

今週の作りおき

さて、週末の作り置きですが、主菜になるものはまだ冷凍室に残っているので、副菜だけ数品作りました。

乾物とかも残してありますので、週の途中で作り足すことにします。 

 

f:id:makichanchi:20190303141953j:image

 

左上より、ほうれん草のおかか炒め、大根とちくわの煮物

左下より、かぼちゃの煮物、切り干し大根の卵とじ。

 

ほうれん草のおかか炒め

ほうれん草を茹でて、食べやすい大きさに切り、ギュッと絞って鍋に入れて、サラダ油で炒め、鰹節、砂糖、しょうゆで味付けします。

 

大根とちくわの煮物

大根は、切ってコメのとぎ汁で下茹でします。

大根をザルにあげて、洗います。

鍋にだし汁を入れ、ちくわ、人参、砂糖、薄口しょうゆを入れて煮ます。 

ひと煮立ちしたら、大根を入れて味を含ませます。

 

かぼちゃの煮物

今回は電子レンジで調理しました。

ジップロックコンテナに切ったかぼちゃを入れて、砂糖、しょうゆ、みりんを入れてふたをしてよく振ります。

ここで、重さを量り、500wで100g2分換算でチンしますが、途中で1回混ぜ合わせます。

そのまま冷ませたら、出来上がりです。

 

切り干し大根の卵とじ

切り干し大根をたっぷりの湯で柔らかくなるまで煮ます。

ザルに洗って、水で冷まして、ギュッと絞って、鍋に戻しサラダ油少量で炒めます。

砂糖とだし醤油を入れて味付けし、仕上げに生卵を入れて炒りつけます。

 

ショートケーキ

 

昨日は、ひな祭りで息子のリクエストでショートケーキを作りました。

 

材料(16センチ)

 卵      2個

 砂糖     80g

 薄力粉    65g

 牛乳     35g

 バター    20g

 バニラオイル 数滴

 

 生クリーム  200cc

 砂糖     大さじ1

 いちご    1パック

 

 

f:id:makichanchi:20190303155116j:image

 

16センチの型に、オーブンシートを敷いておきます。

牛乳とバターをレンジでチンして溶かします。

オーブンを170度で予熱します。

卵は卵白と卵黄に分けます。

卵白を泡立てて、ボウルをひっくり返しても落ちないくらいになったら、砂糖を2回に分けて入れます。

卵黄を入れて泡立てて、薄力粉をふるいにかけて入れて、ヘラで下から上へ混ぜていきます。

絶対ねらないでね。

牛乳バターを加えて下から上へ混ぜて、型に流し込み、2回ほどトントンと落として、オーブンに入れて30分ほど焼成します。

焼けたら、1回トンと落として、網にひっくり返して冷ませます。

できれば、前日焼いてポリ袋に入れておくと、スポンジ台がしっとりします。

この部分、一人で作っていたので、写真を取れませんでした。

 

ここからは娘の担当です。

砂糖と水でシロップを作り冷ましておきます。

スポンジ台を半分に切って、シロップをたっぷり塗っておきます。

生クリームを泡立てて、砂糖を加えスポンジ台に塗っていきます。

今回はいちご1パックあったので、たっぷりいちごをはさむことができました。

スポンジ台を重ねたら、表側もきれいに塗ります。

今回は200ccの生クリームなので、絞り袋は使いませんでした。

トップにもいちごをいっぱい乗せて完成です。

 


f:id:makichanchi:20190303142013j:image

f:id:makichanchi:20190303142016j:image


ちらし寿司も作ったのですが、こちらは市販のちらし寿司の素を使いました。