マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

まんばのけんちゃん

昨日はちょっと遠出をして香川県の「道の駅源平の里 むれ」というところに遊びに行きました。

 

f:id:makichanchi:20190307142604j:image

 

道の駅ですから、ご当地の名産品がいろいろ販売されています。

香川県ですから、讃岐うどんがいろいろあります。

私が知っているお店のうどんも並んでいます。

また、昔、水曜どうでしょうの四国88ヶ所を回るときに立ち寄ったお店のものもあります。

香川県の道路沿いにもうどん屋さんがとても多いです。

さすがうどん県です。


f:id:makichanchi:20190307142615j:image

 

お昼は、うどんではなく、この道の駅の中にあるお店で食べました。


f:id:makichanchi:20190307142558j:image

 

何を食べるか悩んだ結果、ハマチづけ丼。


f:id:makichanchi:20190307142610j:image

 

そして副菜は、自由に選ぶことができます。

刺し身から野菜の煮物、ぶり大根、ご当地野菜の料理がいろいろ並んでいます。

私は、アジのフライを選びました。

 

美味しいものを目にすると、それに必死になってしまうのが人間。

写真、取り忘れました。

 

産直野菜コーナーをのぞくと、こちらにもいろいろ野菜が並んでいます。

本当に野菜が安かったので、キャベツ、しいたけ等色々買いました。

中でも、珍しかったのは、まんばという野菜。

 

f:id:makichanchi:20190307194128j:image

 

高知にも似たような野菜で大菜と呼ばれる野菜がありますが、お店の方に聞いたら、まんばは香川県の野菜なんだそうです。

一度茹でてアク抜きをして調理してください、と言われました。

 

どうやって食べるといいかを調べたら「まんばのけんちゃん」という郷土料理があるそうです。

可愛い名前ですね。

 

調理方法は、さっと茹でて、一晩水につけてアク抜きをし、絞って1~1.5センチに切り、ごま油で炒めて、豆腐といりこを入れて砂糖と醤油で味付けするらしいです。

いりこはないけど、それっぽい料理は作れそう。

とりあえず、アク抜きをしなくては。

葉を見たら紫色をしています。

アントシアニンだそうです。

 

f:id:makichanchi:20190307200103j:image

 

まず、さっと茹でて水に数時間つけてアク抜きしました。

 

f:id:makichanchi:20190307202556j:image

 

まんばをギュッと絞って1.5センチ位に切って鍋に入れて、ごま油で炒めます。

 

f:id:makichanchi:20190307203739j:image

 

油が回ったら、、豆腐1丁を少し大きめに切って入れて炒めていきます。


f:id:makichanchi:20190307203731j:image

 

豆腐が崩れるのも仕方がないよね。

 

そして砂糖を少量入れて炒めます。


f:id:makichanchi:20190307203744j:image

 

いりこがなかったので、少量の和風だしを加え、薄口しょうゆで味をつけて完成です。


f:id:makichanchi:20190307203735j:image

 

あとから、ネットでレシピを見ていたら、まんばのけんちゃんには油揚げが入ることが判明!!

この料理は、まんばのけんちゃんもどきでした!!

残念!!