マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

今週の下ごしらえ

週末はちょっと車屋さんに行ってました。

主人の職場は片道、40キロ。

現在の車は8年目です。

かなりの距離を乗っています。

去年、車検を受けたのですが、そろそろ買い替え時になっています。

私は、車のことは全くわかりません。

見事なペーパードライバーです。

車に乗らない私から見ると、結局、燃費とコストコの買い物がいっぱい入るかにしか、目が行かないんですが、毎日長距離通勤をする主人から見ると、いかに運転しやすい車であるかが気になるようです。

まだ、車種を絞り込むところまで入っていませんが、じっくり考えようと思っています。

 

そんなこんなで、バタバタしていた週末、とりあえず、主菜になるおかずの下ごしらえをしました。

先週準備した、豚の生姜焼きと鶏天の下ごしらえの冷凍もありますし、残り数日分です。

 

 

豚のブロック

約1キロの豚のブロック肉を買いました。

まず、半分にわけ、煮豚と酢豚の下ごしらえをします。

 

煮豚

煮豚は、ラーメンの具材にしたり、焼き飯の具材にしたり、もちろんそのまま食べても美味しいのですが、一部はチャーシューまんを作るために使う予定です。

 

www.makichanchi.com

 

作り方

豚肉500gを繊維に沿って半分に切ります。

 

f:id:makichanchi:20190324190144j:image

 

肉を鍋に入れて焦げ目をつけておきます。


f:id:makichanchi:20190324190148j:image

 

水500cc、砂糖大さじ3、たまり醤油大さじ1、醤油大さじ1を入れてコトコト弱めの中火で煮ていきます。

とろみが付いたら完成です。

 

出来上がったら、ラップをして、ジッパー付き袋に入れて冷凍しておきます。

 


f:id:makichanchi:20190324190003j:image

f:id:makichanchi:20190324190208j:image

 

酢豚用肉

豚バラ肉を角切りにして、塩麹少々、砂糖、醤油を入れて漬け込んでおきます。

 

f:id:makichanchi:20190324190048j:plain

 

使い方

使うときは、解凍して片栗粉をまぶして油で揚げて、酢豚に使います。

作り方

酢豚のタレを作ります。

酢大さじ3、醤油大さじ3、砂糖大さじ8、水大さじ9をよく混ぜておきます。

 玉ねぎ1個、にんじん1/2本、ピーマン2個、戻しきくらげ3枚を炒めて、酢豚のタレを入れて沸騰したら肉を入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

 

豚バラスライス

アスパラガスの肉巻き

アスパラガスの下1/3をピーラーで皮を向きます。

アスパラガスを半分に切って、薄く塩コショウをした豚バラ肉をくるくる巻き付けていきます。

 


f:id:makichanchi:20190324190023j:image

f:id:makichanchi:20190324190018j:image



この肉はフライパンで転がしながら焼き、食べやすい大きさに切って、大根おろしを乗せてポン酢で食べる予定です。

パン粉を付けてフライにしたり、てりやき風の味付けにしても美味しいです。

 

合いびき肉でハンバーグのタネ

 

合いびき肉に、玉ねぎのみじん切りを生のまま加え、卵、パン粉、塩コショウ、粉ゼラチンを少量加え、よくこねて冷凍します。

冷凍するので、玉ねぎは生のままでも大丈夫です。

 

f:id:makichanchi:20190324190044j:image

使い方

食べるときは、解凍して形を作って焼きます。

和風に大根おろしとポン酢でも美味しいですし、デミグラスソースをかけても美味しいですし、ヨシダソースで照り焼きハンバーグにしても美味しいです。

 

これだけあったら、今週は大丈夫です。

少しずつ小分けしてお弁当用のおかずも準備しておきます。

 

独り言

3月も残り1週間。

新年度ももうすぐですね。

平成も残り1ヶ月となります。

少し寂しくもあります。

 

ありがとう

いやあ、春ですね~!春はこういう山菜で“えぐみ”を楽しみたいですね!2019/03/24

 フキも生えてきましたし、タラの芽も顔を出しています。

つくしんぼも手間がかかりますが美味しいですね。

取るのも楽しいですね。

 

 piano1228 ゼンマイの炒め煮、私も大好きです。 

うれしいな~

美味しいですよね。

今朝もお弁当のおかずに入れました。