マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

バスク風チーズケーキ

GWも残り後2日。

お仕事をされている方も多くいらっしゃると思います。

我が家は主人と長男は10連休ですが、次女は飛び石の休み。

長女は託児所で働いているのですが、年末年始以外休みのない託児所なので2日だけお休みでした。

私は、家族がいるので、少々疲れています。

 

そんな私を見て、娘がケーキを作ってくれました。

バスク風チーズケーキって今、ブームなんですってね~。

先日、コンビニのバスチーを食べて、好物になりました。

 

参考にさせていただいたのは、こちらのサイトです。

 

disseny.jp

 

材料はほぼこちらの分量ですが、クリームチーズを使い切るために、チーズはやや多めになっています。

 

まず、15センチの型に紙を敷きますが、このチーズケーキの場合は、こんなふうにオーブンシートをグジャグジャにして敷くんだそうです。

 

f:id:makichanchi:20190504200851j:image

 

まず、オーブンを予熱します。

それから材料を計量します。

クリームチーズはレンジでチンして少し柔らかくしておきます。

必ず、先にオーブン予熱をします。

とにかく早くできるんです。


f:id:makichanchi:20190504200941j:image

 

柔らかくしたクリームチーズをヘラでよく混ぜて、砂糖を入れて混ぜ込んでいきます。


f:id:makichanchi:20190504200934j:image

 

そして、卵を1個ずつ入れて混ぜていきます。


f:id:makichanchi:20190504201043j:image

 

よくかき混ぜますね。


f:id:makichanchi:20190504200938j:image

 

そして、ふるいにかけた小麦粉を入れて
f:id:makichanchi:20190504200902j:image

 

混ぜたら生地は完成です。


f:id:makichanchi:20190504200858j:image

 

型に流し込んで、30分焼きます。


f:id:makichanchi:20190504200931j:image

 

予熱が取れたら、冷蔵庫で冷たくします。


f:id:makichanchi:20190504200854j:image

 

少し焦げ気味に焼き上げます。

カラメルのような仕上がりになるんだそうです。

 

そして、一晩冷蔵庫で冷やしました。

オーブンペーパーをはがすと、ちょっと残念な形。

 

f:id:makichanchi:20190505152942j:image

 

でも、カットしてみたら、結構形良くできています。


f:id:makichanchi:20190505152939j:image

 

食べてみたら、すごく濃厚でソフトで美味しいです。

 

とにかく簡単にできました。

電動泡立て器も使わず、混ぜ合わせるだけ。

それで、味はソフトで美味しいです。

娘いわく、作るより、材料揃えるのに時間がかかる、そうです。

今流行りのバスチー、作ってみたら以外と簡単でした。