マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

ナスのカレー揚げ

昨日は、家族が仕事に出た後、掃除や敷物などの洗濯をしていっぱい干しました。

カラッとした気候だったのでよく乾きました。

我が家の高級食パンを作っていましたが、またちょっと失敗。

角食パンになるはずが、2次発酵をさせすぎてイギリス食パン風になりました。

もうちょっと試行錯誤させてレシピを作りたいと思っています。

 

今日は、簡単料理です。

2~3本のナスで作りますが、結構いけます。

お弁当にもいいですし、おつまみにも美味しい~。

 

 

材料

ナス 3本

片栗粉 大さじ1

味付カレーパウダー 適量

 

作り方

ナスを乱切りにしてボウルに水を入れてアク抜きします。

 

f:id:makichanchi:20190505152725j:image

 

数分間アク抜きしたら、ザルにあげます。


f:id:makichanchi:20190505152646j:image

 

ポリ袋に水切りしたナスを入れて、片栗粉をふりかけシャカシャカ振ります。


f:id:makichanchi:20190505152722j:image

 

180度の油で1~2分唐揚げにします。

揚げて油が切れたら、ポリ袋か大きめの保存容器に入れて、味付カレーパウダーを入れてシャカシャカ振ります。

私はこれを使っています。

 

f:id:makichanchi:20190505152741j:image

 

 こんな感じで完成です。

 

f:id:makichanchi:20190505152752j:image

 

この商品は、辛さと甘さがバランスよく、甘口なので、スパイシーではないです。

作り置きして、温め直ししても美味しくいただけます。

 

ありがとう

イタドリって言うんですね。小学生のころはスッポンと言ってて、ポンと折って皮をむいてよく食べていました。懐かしいな〜😆2019/05/07

wikiをのぞいてみたら、イタドリはスカンポ(酸模)、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン、だんちなどと呼ばれたりするんですって。

もっと驚いた話が、シーボルトが日本を去る時に観賞用にイタドリの苗をヨーロッパに持って帰り植えたところ、イギリスで大繁殖して世界の侵略的外来種ワースト100になったそうです。

ちょっとびっくりした話でした。