マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

最近のダンボールコンポスト

久しぶりにダンボールコンポストの話です。

段ボールコンポストって何?という方は、こちらからどうぞ。

 

www.makichanchi.com

  

www.makichanchi.com

 

www.makichanchi.com

 

気温が上がってきたので、コンポストの中の温度も上がってきて、順調に生ゴミ処理ができています。

 

暖かくなってきたので、ショウジョウバエがたくさん寄ってくるようになってきました。

 

f:id:makichanchi:20190515170200j:image

 

フタを開ける時には、パタパタと叩いてから開けるようにします。


f:id:makichanchi:20190515170153j:image

 

毎日、野菜クズやコーヒーかす、お茶っ葉を中心に入れていますが、ごみ処理が順調にできていて量は増えてはきません。

でも、重さは増えているんですよ。

もともとのピートモスはすごく軽いですから。


f:id:makichanchi:20190515170156j:image

 

コストコに行った時に、生で食べられるエビを買ってきました。

結構大きなエビで、頭をのけて殻をむいて、頭と殻をコンポストに入れました。

数日後、混ぜた時に、海の香りがして、少しアンモニア臭いにおいがしましたが、混ぜて蓋を締めたら臭わなくなりました。

1週間ほどで頭の形も消えていました。

 

これから虫が出てきやすい季節になります。

一番は、虫を入れないこと。

パタパタ叩いて蓋を開けて、混ぜ終わったらしっかり蓋を閉めること。

虫が気にならない方はそのままでも大丈夫ですが、だめな人のほうが多いですよね。

虫がわいてしまったら、ハッカオイルを垂らすひともいますが、私は古い揚げ油を少量入れます。

そうすることで、ピートモスの温度が上がり、虫が死滅します。

ただし、これから暑くなる季節、油を多く入れると、温度が上がりすぎてボヤになった事例があります。

少しずつ入れて様子見をしてください。

どうしてもだめな時は、ダンボールコンポストをお休みして1~2週間ほど置いて堆肥として使います。