マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

我が家のコロッケ

私が中学、高校生の頃、学校の帰り道に、老舗の精肉店がありました。

その精肉店では、お惣菜なども売られていて、一番人気だったのが肉コロッケでした。

このお店のコロッケは、少し甘めで、こしょうがよく効いている味でした。

文化祭の準備などのときには、みんなのお金を集め、代表がこのコロッケを買いに行って、揚げたてホカホカのコロッケを、みんなで食べたことでした。

お肉屋さんのコロッケだったので、油もラードが入っていたのかもしれませんが、コクのある衣で、とても美味しかったです。

このお店も、数年前閉店しました。

 

先日豚の挽肉が安かったので、コロッケを作りました。

本当は合いびき肉を使いたかったけど、格安だったから、今日は豚ひき肉のコロッケです。

このお店の味を思い出して、少し甘めのコロッケ種にしたいと思います。

また、調理器具を少なく、簡単な手順にしています。

 

 

材料

じゃがいも(皮をむいて) 300g

玉ねぎ 1個

ひき肉 250g

 

ヨシダソース 大さじ1

塩コショウ、粗挽きコショウ 少々

 

天ぷら粉、パン粉 適宜

 

 作り方

 

f:id:makichanchi:20190618191418j:image

 

じゃがいもはたわしできれいに洗います。


f:id:makichanchi:20190618191442j:image

 

皮をむいて、大きめに切って水につけます。

そして、耐熱容器に入れて、チンします。

今回は300gのじゃがいもなので、500wの電子レンジで6分間チンします。

 

f:id:makichanchi:20190618191458j:plain

 

ひき肉と玉ねぎのみじん切りを鍋に入れて、よく炒めます。



f:id:makichanchi:20190618191432j:image

 

ひき肉に火が通ったら、ヨシダソースを入れて下味をつけます。

ヨシダソースがない場合は、少量のしょうゆと砂糖を入れてください。


f:id:makichanchi:20190618191452j:image

 

チンして柔らかくなったじゃがいもを鍋に入れます。


f:id:makichanchi:20190618191445j:image

 

その上から、マッシャーでじゃがいもを潰します。


f:id:makichanchi:20190618191448j:image

 

じゃがいもを潰したら、塩コショウをして、じゃがいもの水分を飛ばすように弱火で混ぜていきます。


f:id:makichanchi:20190618191439j:image

 

煮詰まったら、味を見て、必要なら塩コショウを足して、粗挽きコショウを入れます。

そして、人肌になるまで冷まします。


f:id:makichanchi:20190618191436j:image

 

私は、現在ダイエット中なので、ちょっと私の分だけおからを足しておからコロッケにします。

別鍋に、じゃがいもの種の一部を取り出し、見た目が同じくらいの生おからを入れます。

おからはふわふわなので、とても軽いです。

見た目が同じくらいにしてください。

そこに水を足して、火にかけて練り、塩コショウとヨシダソース少量を入れて味を整えます。

水はちょっと多めにしたほうが食べやすいです。

 

f:id:makichanchi:20190618191454j:image

 

種が冷めたら、食べやすい大きさに成形します。


f:id:makichanchi:20190618191421j:image

 

天ぷら粉を水で溶いてバッター液を作り、種をくぐらせてパン粉を付けます。

そして食べる直前まで冷蔵庫に入れておきます。

 

180度の油できつね色になるまで揚げたら完成です。


f:id:makichanchi:20190618191425j:image

 

美味しくいただきました。

おからコロッケもとても美味しかったです。

味噌汁と一緒に食べたら、お腹の中で膨らんで満腹でした。

 

残ったひき肉の使いみち

今回は500gのパックを買っていて、残り250gの肉に、卵1/2個、塩コショウ、パン粉、すりおろし玉ねぎを入れてよくこねて、真ん中を思いっきりくぼませてフライパンで焼きます。

そして、中まで火が通ったら、焼肉のタレを入れて絡め、真ん中にマヨネーズを絞り込みました。


f:id:makichanchi:20190618191414j:image

 

お弁当のおかずの完成です。

 

まとめ

コロッケは、手間がかかる料理ですが、家で作ると美味しさは格段に増します。

本来は、ふかし芋を粉ふきいも風に蒸発させて、ひき肉と玉ねぎを炒めたものを混ぜて種を作りますが、かなり手抜き工程にしています。

お好みでソースかとんかつソースをかけて食べてくださいな。

 

ありがとう

大きなお魚、娘さんが3枚おろしをされたんですね✨すごい!身がぷりぷりしていて、とても美味しそう〜😋

お魚を頂いたときには、私はお風呂に入っていたので、魚は娘がさばいてくれました。

40センチを超すと、骨が固くなるので、頭を落とすのにちょっと力がいりますが、肉厚なので料理のやりがいがありますね。

 

とっても美味しそう✨わたしほとんど切り身ばかりなので😅綺麗に捌いておられて尊敬します😊

私が漁師町で育ったので、魚をさばく手順は祖母や母を見て覚えました。

だから娘2人も、主人と釣りに行ったりするので、自然とさばくことを覚えていました。

私は、本当は切り身が便利でいいんですけどね~~

頭や内臓を次のゴミの日までニオイが出ないように冷凍庫で保管したりしないといけませんし。