マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

簡単ヴィシソワーズ

6月も後半に入りましたが、四国地方、まだ梅雨に入っていません。

雨がふらなかったら、洗濯物も乾きやすいし、嬉しいこともありますが、水不足になり農作物はもちろん、私達の生活水にも影響が出てくる恐れがあります。

梅雨入りが待ち遠しくなるなんて、今までなかったことですが、もう、そろそろいらしてもいいのではないかと思ったりしています。

 

最近昼間暑いので、冷たいスープが飲みたくなり、家にある材料だけで簡単に作れるヴィシソワーズを作りました。

ハイカラな言葉を使っていますが、じゃがいもの冷たいスープです。

 

 

材料

じゃがいも 1~3個(今回は小さなじゃがいもを3個使用しました。)

玉ねぎ 1個

固形コンソメ 1個

牛乳 200~250cc

 

 

作り方

じゃがいもはきれいに洗って皮をむき、火が通りやすいように薄切りして鍋に入れます。

玉ねぎは皮をむき、薄切りにして同じく鍋に入れます。

 

f:id:makichanchi:20190617190722j:image

 

鍋にひたひたの水を入れて、固形コンソメを1個入れて沸騰するまで強火にし、沸騰したら弱火で10~12分煮ます。


f:id:makichanchi:20190617190728j:image

 

じゃがいもが柔らかくなったら、ブレンダーで潰します。

ミキサーやマッシャーで潰してもいいですよ。

丁寧にしたい場合は、裏ごししますが、私は面倒だから、たいていブレンダーです。


f:id:makichanchi:20190617190733j:image

 

数十秒ブレンダーにかけるとほぼなめらかになります。

ここで、片手ザルなどで1回濾してもいいです。


f:id:makichanchi:20190617190743j:image

 

牛乳を入れて(これは家族の人数に合わせてください)塩コショウで味を整えて完成です。


f:id:makichanchi:20190617190725j:image

 

こうやって容器に入れて冷蔵庫に入れておきました。


f:id:makichanchi:20190617190739j:image

 

食べる前にカップに入れてパセリを散らしました。

 

まとめ

本来は、よく炒めてから煮込むのですが、手抜きしました。

でも、玉ねぎの甘さがでて美味しくなりますよ。

じゃがいもをかぼちゃやさつまいもに変えてスープにしても美味しいです。

手順は同じです。