マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

ちょっとだけ作り置き

昨日は、午後から家族でテレビの前でラグビーの応援。

にわかファンでありますが、とても面白い試合で、体が痛くなるくらい力が入ってみていました。

もちろん、声も出ます。

旦那にうるさいと言われながら、応援して見ていました。

ルールもよくわからないのですが、テレビの解説も詳しく説明してくれるので、少しずつではありますが、理解できるようになりました。

こんなに面白い競技なら、もっと早くから見るべきだった!!

 

今朝は早起きしてテレビを付けたら、世界陸上の競歩の試合をやっていました。

真夜中にマラソンや競歩の試合をするほど暑いんですね。

鈴木雄介選手、優勝おめでとうございます。

過酷な気温と湿度ながら、この試合もラスト、力が入りました。

 

来年の東京オリンピックも暑さが予想されます。

対策はしっかり取ってもらわないといけませんね。

 

 

今日は、先週末に作っておいたものもあり、肉類はコストコで購入したものもあるので、とりあえず数種類の副菜だけを作りました。

買っておいた野菜を一気に使いました。

 

 

今週の作り置き

 

f:id:makichanchi:20190929125729j:image

 

アスパラガスとウインナーの炒めもの、なすと豚肉の味噌炒め

白菜とにんじんのおひたし、ごぼうと豚肉の炒め煮

 

アスパラガスつインナーの炒めもの

アスパラガスの下5センチ位をピーラーで皮をむきます。

3~4センチの長さに切り、斜めに切ったウインナーとバターで炒め、コンソメを少量手で砕いて加え、塩コショウで味付けします。

 

なすと豚肉の味噌炒め

ナスは縦煮割4ミリくらいの厚さに切り、水にさらしてアクを抜きます。

豚バラ肉を2センチ位の長さに切り、サラダ油を加えた炒め鍋に入れて炒めます。

豚肉の色が変わってきたらナスを加えて炒めます。

なすに油が回ったら、ウェイパー、甜麺醤、砂糖を加えて炒めます。

味をみて薄かったら塩を加えてください。

 

白菜とにんじんのおひたし

にんじんは皮を向いて縦にスライスし、千切りにします。

白菜は根の方から4ミリくらいの幅に切り、白い部分と葉の部分を分けておきます。

鍋に湯を沸かして、沸騰したら、人参を入れ、再沸騰したら白菜の白い部分を入れます。

沸騰したら、白菜の葉の部分を入れて、再沸騰したらザルに取り上げ流水で冷まします。

ギュッと絞ってボウルに入れて、白だしを加えて味付けします。

お好みでごまや千切りした生姜を入れると美味しいですよ。

これは日持ちがしないし、お弁当のおかずには不向きなので早めに食べます。

 

ごぼうと豚肉の炒め煮

これは先日作った鶏とごぼうの炒めにの豚肉バージョンです。

鶏肉を豚バラ肉に変えました。

 

www.makichanchi.com

 豚肉でもコクが合って美味しくできます。

ごぼうって牛肉も会いますよね。

組み合わせが楽しいですね。