マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

大根の浅漬け

11月に入り、急に寒くなってきました。

今朝はとうとうヒートテックを今シーズン初めて着ました。

先週から、バタバタしていて、風邪も引き、いまいち調子が良くなく、時間が空いたら横になる生活を送っています。

季節の変わり目が一番苦手です。 

 

さて、先日たくさん大根をもらったので、今回は浅漬けを作ります。

浅漬けといっても、2度漬けするので、汁ごと密閉容器や保存袋に入れて冷蔵庫で1ヶ月以上保存できます。

 

 

材料(大根正味1キロにつき)

大根(皮をむいて) 1キロ

塩         40cc

 

(本漬け用)

 酢        40cc

 みりん      10cc

 砂糖       80g

 唐辛子(輪切り) 少々

 昆布       少々

 

作り方

 

f:id:makichanchi:20191031132746j:image

 

大根の皮をむき、漬物容器に入りやすい長さに切ります。


f:id:makichanchi:20191031132743j:image

 

大根を縦に半分、大きな大根は1/4の大きさに切ります。

 


f:id:makichanchi:20191031132806j:image

f:id:makichanchi:20191031132809j:image

 

ここで大根の重さを測ります。

今回の大根は1682gです。

 

塩を準備します。

大根が1682gなので、上の分量の1.682倍の塩を準備します。

40cc × 1.682なので、67.28ccです。

大さじ4と1/2くらいですね。

 


f:id:makichanchi:20191031132840j:image

f:id:makichanchi:20191031132837j:image

 

漬物容器に大根と塩を順番に重ねながら入れます。

一番上には、少したっぷりめに。

 

f:id:makichanchi:20191031132856j:image

 

ふたをしてぎゅっと重しをして一晩置きます。

 

f:id:makichanchi:20191031134721j:image

 

翌朝、たっぷり水分が出ました。


f:id:makichanchi:20191031134736j:image

 

大根をザルにあげて水気を切ります。

 

本漬けの準備に入ります。


f:id:makichanchi:20191031134729j:image

 

先程までの漬物容器を洗って、本漬け用の材料を計って入れます。

今回も、1.682倍にしました。


f:id:makichanchi:20191031134726j:image

 

容器に大根を戻して、よくかき混ぜます。


f:id:makichanchi:20191031134733j:image

 

そして、また蓋をして重しをかけます。

 

翌日完成です。

 

f:id:makichanchi:20191106105740j:image

 

朝食にいただきました。

べったら漬ほど甘くはありませんが、甘口のお漬物です。

 

ポイント!

 漬物容器は1つあると便利です。

 

 私は、梅干しもこれでつけています。

夏はきゅうりのつけものをつけたり、これからの季節は白菜の漬物も作ります。

キムチの下漬けにも利用します。

梅干しは2キロまで、白菜は1株漬かりますので4人家族だと、味が変わらないうちに食べ切れます。

 

ありがとう

こういう料理がチャチャッと出来ればいいんですがねえ。まだ難しそうに思えます。2019/11/04

時間はかかりますが、材料を揃えて、段取りを決めていくと時間のムダが少ないと思います。

まず、大根を切って塩漬け、その間にのりを作り冷ましている間にりんご、しょうが、にんにくをすりおろし野菜を切って、材料を混ぜておく、後は大根が漬かるのを待ちます。

時間はかかりますが、作ってみたら意外と簡単ですよ。