マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

干しいも作り

 12月に入り、本格的に寒くなってきましたね。

私は寒いのはとても苦手なのですが、大好きな干し芋を作るのには寒い時期でないといけません。

暖かいとどうしてもカビがくるので、寒くなるのを待って作ります。

 

 

www.makichanchi.com

 去年のブログです。

はてなブログにお引越しして初めてアップしたのがこのブログでした。

 

干しいもは、まず、さつまいもを茹でるのですが、炊飯器を使うとても便利です。

ちょっとネットリ気味に茹でると、干したときに美味しくできます。

また、炊飯器で時間をかけて茹でるので、さつまいもの甘さがアップしますよ。

今年もこちらのレシピを参考にさせていただきました。

cookpad.com

 

 作り方

f:id:makichanchi:20191217173504j:image

 

まず、さつまいもを丁寧にたわしで洗います。


f:id:makichanchi:20191217173515j:image

 

炊飯器にさつまいもを並べ、3合くらいまで水を入れて、玄米モードで炊飯ボタンを押します。


f:id:makichanchi:20191217173510j:image

 

ピ~となって、竹串がすっと刺さるようになったら取り出して竹串を使って皮をむきます。


f:id:makichanchi:20191217173507j:image

 

5ミリ位の厚さに縦に切ります。

繊維に沿って切るのがポイント!

そして網に入れて乾燥させます。

私は夜は部屋に取り込んでおき、朝、外に吊るしていました。

 

f:id:makichanchi:20191217173729j:image

 

2~3日干して完成です。

私は柔らかめが好きなので、2日干したら冷蔵庫にジッパー付き袋に入れて保存しました。

 

ポイント

数日間天気のいい日を選んでくださいね。

油断するとカビが生えちゃいます。

 

ありがとう

保存版です。ありがとうございます。2019/12/13

ざっと書いだしてみたのですが、参考になったら嬉しいです~。

 

おせちはあちこちと移動したりで忙しいので、買うことにしました。ちゃんと作っている人を尊敬します!2019/12/13

フードプロセッサーやミキサーやオーブンの力を借りてお手軽おせちになっています~。

 

伊達巻の冷凍!その手があったんですね。目から鱗の情報をありがとうございました。今年はもう注文しちゃったけど、来年は忘れずに作りたいと思います。2019/12/13

伊達巻は、オーブンとミキサーを使うと簡単にできるんですよ。

甘さもお好みに調整できる所が良いと思います。

 

伊達巻のはんぺん、私もいつも年末近くに探しまくってました💦早めに購入して冷凍しておけばいいんですね!勉強になります(^^♪2019/12/15

伊達巻を作って冷凍されている方もいらっしゃるので、早めに作るのも可能かな、と思います。

でも、とりあえず、事前にはんぺんはゲットしておくのをおすすめです~。