マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

文旦

一昨日、やっと高知城の標本木の桜が咲きました。

東京の開花から少し遅い開花宣言です。

残念ながら、今年はお花見も自粛ムードとなっています。

仕方がないとわかっていますが、寂しいですね。

 

高知県は野菜王国としても有名ですが、果物もとても美味しいです。

秋はとても甘い温州みかん、年明けぐらいからこれまたとっても味の濃いポンカン、春になると文旦、そして4月頃には、うちの近所ではいちご。

梅雨時になると小夏、秋になると新高梨。

シーズンになるとスーパーなどでもたくさんの果物が並びます。 

良心市などでも販売しています。

 

今の季節は文旦がとても美味しいです。

 

f:id:makichanchi:20200326104107j:image

 

大きな柑橘で、むくのが面倒だという方もいらっしゃいますが、この道具を使うと比較的楽に皮をむいて、実を取り出すことができます。


f:id:makichanchi:20200326104110j:image

 

ムッキーちゃん~~

我が家のムッキーちゃんはかなり年季が入っています。

 


f:id:makichanchi:20200326104140j:image

f:id:makichanchi:20200326104136j:image

f:id:makichanchi:20200326104144j:image

 

蓋を開けると皮を剥くための爪と、実を薄皮から取り出す時に使う刃がついています。

 


f:id:makichanchi:20200326104220j:image

f:id:makichanchi:20200326104217j:image

 

使い方は、まず蓋の部分の爪を使って革に傷をつけます。

そして一周させたら、そこから指を入れて皮をむきます。

4等分に傷をつけてむくともっとむきやすいですよ。

 


f:id:makichanchi:20200326104330j:image

f:id:makichanchi:20200326104337j:image

f:id:makichanchi:20200326104334j:image

 

皮をむいたら、1房ずつにします。

ムッキーちゃんの刃の部分に実の種のある方を乗せて、シャッと滑らせて薄皮を切ります。

 

この刃はとても鋭利なので、小さなお子さんの手に届かないようにしてください。

気をつけてお使いください。

 

そして、薄皮をむいて種を取り除きます。

 

f:id:makichanchi:20200326104409j:image

 

ちょっとピンボケになりましたが、実に筋が残ったときには、爪楊枝やフォークを入れて、スッとずらすと取れます。

 

f:id:makichanchi:20200326104424j:image

 

皮に詰めてみました。

いただきま~す。