マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

いちごジャム

苺の季節になりました。

うち近くはイチゴ農家さんが多く、良心市などで安くいちごを買うことができます。

昨日は娘がいちごを箱で買ってきてみんなで分けました。

 

f:id:makichanchi:20200419085910j:image

 

少し小さないちごで、その中の大きめのものはそのまま食べて、小さいものはジャムにしました。

 

まず、いちごをきれいに洗い、ヘタを切り落とします。


f:id:makichanchi:20200419085906j:image

 

いちごの重さを量り鍋に入れます。

私はめんどくさがり屋なので、鍋をはかりにのせて量ります。

酸味がありますので、アルミや鉄製の鍋は避けてください。


f:id:makichanchi:20200419085914j:image

 

いちごの重さの1/2の量の砂糖を入れます。

そして数時間~一晩蓋をしておいておきます。

f:id:makichanchi:20200419085917j:image

 

いちごから水分が出ています。

では、煮ていきましょう。

 

f:id:makichanchi:20200419085922j:plain

 

 そしてボウルに少し水を入れて準備しておきます。

 


f:id:makichanchi:20200419085941j:image

f:id:makichanchi:20200419085951j:image

f:id:makichanchi:20200419085945j:image

 

中火で煮始めます。

グツグツしてきたら、少し火を弱め、浮いてきたアクを取り除きます。

 

f:id:makichanchi:20200419090200j:plain
f:id:makichanchi:20200419090152j:plain

 

取ったアクは水を入れたボウルに入れて、またアクを取ります。

そして煮詰めていきます。

 


f:id:makichanchi:20200419090643j:image

f:id:makichanchi:20200419090640j:image

 

煮詰まったかな、と思ったら水を入れた容器に少量ジャムの汁の部分を入れてみます。

底まで沈んでいったらいい感じに煮詰まっていると思います。

最後にレモン汁を少し入れて完成です。

 

f:id:makichanchi:20200419091207j:image

 

今回は、1パックだけなので、瓶に入れるほどはできませんでした。

ジップロックコンテナに入れて食べます。

 


f:id:makichanchi:20200419091104j:image

f:id:makichanchi:20200419091100j:image

 

さて、アクを取って入れたボウルですが、これは捨てるのはすごくもったいないです。

キッチンペーパーを敷いたザルで濾します。

 

f:id:makichanchi:20200419091122j:image

 

真っ赤なエキスが取れました。

これを牛乳で割っていちご牛乳にしても美味しいですし、少し砂糖を足して煮詰めてかき氷のいちごシロップにしてもいいです。

長期保存するときは、ペットボトルに入れて冷凍しておくのもいいと思います。

 

今回は少し水で薄めてゼラチンで固め、ゼリーにしました。

 

f:id:makichanchi:20200419091134j:image

 

私が中学生の頃のレシピ本では砂糖の分量はいちごに対して8割の砂糖を入れていました。

昔は保存をするために砂糖の量を増やさなくてはいけなかったんでしょう。

また、今ほどいちごも甘くなかったような記憶があります。

最近は40~50%のものが多くなりました。

家で作ったジャムは、香りも良く美味しいですね。

シーズンが来たらちょこちょこ作っています。

 

ありがとう

ピーマンとちくわ、そういえば簡単で美味しいですね。おかずのネタがなくて困っていたので今晩作ろうと思いました^^

材料があれば、簡単に作れる一品ですので、お試しくださいな~~。