マキちゃんち

主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

エコのお店

今日、四国地方も梅雨入りをしました。

これからしばらくは、洗濯物も室内干しになります。

散歩大好きな我が家のわんこにとっては一番イヤな季節のようです。

 

 

さてさて今日のお話です。

日本で販売されている食品には賞味期限が書かれています。

この賞味期限が近くなった商品は、特売にされたりしているのを見かけますよね。

ただ、それだけではすべてを消費できるわけではありません。

消費できなかったものはほとんどが廃棄されたりしています。

食品には賞味期限消費期限があるそうです。

賞味期限は、その日までは品質が変わらず美味しく食べることができる期限だそうです。

そして消費期限は、安全に食べられる期限。

この日を過ぎて食べるのはやめましょう、という期限だそうです。

(これらについては下のHPに詳しく書かれています)

 

最近、日本でもこのような賞味期限間近の商品や少し切れた商品を安く販売する店が出てきました。

www.mottainai-ichiba.org

 

先日、高知市のお店に行ってきました。

 

f:id:makichanchi:20200531192650j:image

 

倉庫の中の一部が開けられています。


f:id:makichanchi:20200531192638j:image

 

シャッターの空いているところが店になっています。

商品を見ると、まもなく賞味期限がすぎるもの、少し賞味期限が過ぎているもの、まだまだ余裕で賞味期限があるものなどが並んでいます。

賞味期限が過ぎている商品は、そのことがちゃんとポップで書かれています。

お値段は安く、賞味期限に納得されて購入するといいと思います。


f:id:makichanchi:20200531192646j:image

 

このような店内ポップもありました。

今日で終わりですね。

でも、きっと次の商品が並ぶと思います。


f:id:makichanchi:20200531192641j:image

 

さて、私が買ってきた商品です。

甘栗は1袋50円(税別)

この商品は10月までの賞味期限がついています。

スムージーは賞味期限が少し前に切れている商品です。

でもパウチに入った粉末のものなので、毎朝飲んでいます。

300円(税別)でした。

ホワイトソースの素(100円)は1人分ずつパウチされている商品で、使い勝手がいい商品でした。

これは、クリームシチューになりました。

みそは、6月までの賞味期限がついていました。

でも、発酵食品だから、あまり気にしていないのと、我が家は味噌汁を毎日作っているので、すぐなくなると思います。

150円でした。

アクエリアスは50円。

こちらは少し前に賞味期限が過ぎたもの。

これも運動の後に飲みます。

ブルボンのお菓子は、6月の賞味期限です。

でも、殆ど食べ終わっています。

 

ストックするものではなく、すぐ使う予定のあるものを買うのに嬉しいお店だと思いました。

また、近くに行ったときに立ち寄ってみたいと思います。

 

ありがとう

ちょっと太めの玉子の巻き寿司は珍しいですね。魚のすり身の天ぷらはふわふわでとても美味しそうです♡2020/05/26

とても柔らかな卵焼きだったので、巻くのにもテクニックがいると思います。

すり身の天ぷらは、子供の頃からよく食べていた料理でうちの子供達も大好きなおかずです。