MAKICHAN CHI

マキちゃんち~主に日々のキッチンからのお話を書きます。たまにドラマや脱線話・・・

梅干し作り3

東京オリンピックも始まり、競技をテレビで見るのはとても楽しいのですが、コロナが大変ですね。

私は高知市在住ですが、都会で流行したら、少し遅れて地方も大勢の方が感染します。

また地方は医療機関のベット数も少ないですし、今から引き締めないといけません。

高知市のワクチン接種もまだ50代の人と障害のある方までしか接種券は発送されていません。

夏休みに12歳以上の小中学生に接種券が送られるようです。

 

私のブログでも数回、高知の芋天の事を紹介させていただきましたが、高知市の芋店の元祖といえる日曜市のいも天のお店が東京にオープンしました。

imoten-japan.com

 

下北沢にオープンです。(私は土地勘がないのでよくわからないのですが)

高知市で買うより少しお高くなりますが、お近くに行ったら美味しいいも天を食べてみてください。

そして、もしお店に天かすがあったら、おすすめです。

このお店の天かすをうどんやお好み焼きに入れると、本当に美味しいです。

ただし、時間によって無いこともありますので、いも天を買うときに、「天かすはありますか?」と聞いてみてください。

 

さてさて、やっと梅雨も開けて、天気が安定したので、今年漬けた梅干しの最後の作業に入ります。

春から漬けた梅をザルに上げて天日干しをします。

文字通り梅干しです。

 

今年漬けた梅です。

 

f:id:makichanchi:20210728073018j:image

 

私はお弁当用の小梅を漬けました。

このまま冷蔵庫に保存して食べるのもいいですが、天日干しをして保存性を良くします。

 

まず、容器から赤しそを取り出しギュッと絞っておきます。

それからザルに、梅を並べていきます。


f:id:makichanchi:20210728073014j:image

 

赤しそかの色がつくので、ザルの下には新聞紙を敷いておきます。

 

普通サイズの梅干しの場合は、上下ひっくり返しながら3日ほど干します。

朝早めに外に干して、夕方部屋に取り込みます。

それを3日間続けます。

ただ、日光が半日くらいしか当たらない時や曇り空になってきたときには、1日伸ばしてみてください。

今回は、小梅なので1日干します。

 

梅の表面がサラサラして干せたら瓶にれて冷暗所で保存します。

 

f:id:makichanchi:20210728135331j:image

 

その時に、皮が傷ついて、中の実が出そうなものや潰れかかったものなどは取り除いてください。

取り除いた実は、料理に使ったり冷蔵庫に入れて早めに食べましょう。

 

これで1年分のお弁当用の梅干しが完成しました。

梅干しは、塩漬けの時や赤しそを入れる時に数時間手間がかかりますが、自分好みに美味しく作ることができます。

私が作る方法は卓上漬物容器で10%の塩で氷砂糖を加えてまろやかな酸っぱさの梅にしています。

塩分は控えめですが、今まで失敗したことがない梅干しです。

来年の梅仕事の参考になればいいなと思います。